スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


植木引退・・・。

最近、京都-名古屋を往復しまくったり、異常な忙しさでまったく競艇をやれなかったら・・・突然、植木引退のニュースが・・・。理由は、明日記者会見するそうですけど、残念というか、まったく考えもしてなかったことで、実感がないです。とにかく、もう艇王と呼ばれる人なんてでてこないんじゃないか、って思います。それほど、植木から舟券を買ってた訳じゃないけど、その偉大さだけは、絶対的な大きさでしたからね。

心変わりして、引退を撤回して欲しいと思いつつ・・・

お疲れ様でした。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

来年の平和島・笹川賞でのリベンジは見れないのですね…残念です。 
 
 「山は高ければ高いほど上り甲斐がある」という言葉がありますが、若手や他の選手が、尊敬と畏怖を持ちつつも「全力で戦って勝ちたい」と思わせる素晴らしい山であったと思います。
 挑むべき山がまた一つ減ることは悲しく思いますが、今まで激闘のドラマを魅せ続けてくれた艇王にはお疲れ様でした、と一言伝えたいです。

【2007/07/20 01:22】URL | 憲吾ガンバ #V8GNoOP.[ 編集]

本当に

早すぎます・・

【2007/07/20 10:38】URL | う~ #GsbZZxQM[ 編集]

一ファンとしては残念ですが、艇王・植木としてはやむをえない選択だったのでしょう。

会見では、もう肩も腰も限界で身体はボロボロだったと打ち明けていたそうですが、納得のいかない不本意な走りを続けるよりも、引退という形で幕を引くことが、自分自身に対してもファンに対しても誠実なことであると結論を出したのだと思います。

植木選手には、今まで本当にお疲れ様でしたと言いたいです。
これからも競艇に関係した仕事をされるようなので、またどこかで元気な姿が見れることを期待しています。

一方で、60歳の金子文雄選手が昨日(20日)2連勝していましたが、選手寿命もそれぞれであるなぁと感慨深いです。

惜しまれながら早く引退する選手にも、歳をとって成績がふるわなくなって引退する選手にも、どちらにも拍手をおくりたいですね。

【2007/07/21 16:35】URL | 猿旋回 #-[ 編集]

ショックが

あまりにもでかすぎて...
パパンは数日腑抜けてしまいました(T_T)

【2007/07/22 07:57】URL | パパン #-[ 編集]

>憲吾ガンバさん

植木がいることでSGという格が最高峰のレースとして
保たれていた面がるように本当に競艇界にとっては
選手にもファンにとっても偉大な方でしたね。

残念ながら引退ということですが
今後、再び「艇王」と呼ばれる選手が出てきて欲しいし
そういう意味では、引退しても植木を目指す選手が
多く出てきて欲しいです。

本当にお疲れ様でした。


>う~さん

まだ40前ですから、早かったですね・・・。
ただ、植木が歩んできた選手生活は
かなり濃かったですよね。

残念ですが、今はゆっくり休んで欲しいですね。


>猿旋回さん

いつかはくる引退をいつにするかがベストなのかは
選手が決断した時だと思うので、とても残念ですが
植木にとっては最高の判断をしたのではないかと思ってます。

競艇はよく長年できる競技だと言われますが、
やっぱり植木レベルだと物凄いプレッシャーで
常に精神的にも肉体的にもピークで
ボロボロになるのが早いのかもしれませんね・・・。

引退時は選手それぞれですが
無事引退できたことは素晴らしいことですね。
本当にお疲れ様でした。


>パパンさん

忙しすぎてご無沙汰しております・・・。

自分もさすがにショックでしたね。
また不死鳥のごとくSGで活躍してくれるんじゃないかと
思っていて、まったく「引退」というのを想像もしてませんでしたし。

でも、また新しい人生の中で競艇を盛り上げるために
頑張ってくれると思うし、選手でしかできないことは
もうできませんが、選手ではできないことが
これからは一杯あると思うし、頑張って欲しいですね!

【2007/07/24 09:08】URL | 徒然@管理人 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rinpoo5555.blog67.fc2.com/tb.php/275-e2f033ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。